鮮やかな色で料理を彩る野菜/紅芯大根【イタリアン・フレンチ Ginsai Plus】

2020.08.20

こんにちは。銀座にあるイタリアン・フレンチのレストラン、Ginsai plusです。

本日は紅芯大根です。
紅芯大根は中国から導入された品種で、その名前の通り、外側が丸みを帯びた小ぶりの青首大根のような色合いで、中が鮮やかな紅色をしている大根です。形は丸から、やや長楕円形のものまであります。葉の形は一般的なダイコンとほぼ同じで、葉も柔らかい部分は炒めるなどして食べることができます。
中国では心里美(シンリメイ)と呼ばれ、祝い事の時に使うことが多いようです。また、生で食べられ、外側と中の色が違い見た目にも綺麗な事から、飾り細工にも用いられます。
紅芯大根はスライスしたものを酢に浸すと、紫っぽい色から鮮やかな赤に変わります。甘酢漬けなどにすると綺麗です。また、浅漬けなど漬物にすると色が全体に周り、赤い漬物に仕上がります。塩だけでもんだだけでは色はあまり変わらないので、そのままの色を活かしたいときには薄くスライスしたり細切りにしてから振り塩をしてしばらくなじませ、にじみ出てきた水分を絞るかキッチンペーパーなどでふき取るといいです。
紅芯大根は辛味が少なく、ほんのり甘みと少し苦味がある大根です。煮物より生のままサラダや浅漬けや甘酢漬けなどに向いています。一般的な大根と比べ水分が少なくみずみずしさはありませんが、その分コリコリした食感が楽しめます。
一般的な青首大根の抗酸化力を100とすると、紅芯大根は 785と約 8 倍もあります。紫外線が原因となる活性酸素、一重項酸素を消すチカラが特に強いといわれてます。
少量でもいいので、 紅芯大根をサラダの彩りに使ってみてはいかがでしょうか。

Ginsai Plusは銀座駅A2出口から徒歩2分、GINZA SIX目の前、送別会、歓迎会、接待、デート、女子会、貸切に最適な、 ベジサプリで食べるエステのイタリアン・フレンチです。スタッフ一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。 当店のご予約はこちらからご利用頂けます。
━∞Ginsai Plusの予約はコチラ∞━
050-5269-9015
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます。

お問い合わせ
ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約はこちら

050-5269-9015
Ginsai Plus

Ginsai Plus

住所

〒104-0061
東京都中央区銀座6丁目9−8 UKビルB1

アクセス

東京メトロ銀座駅 A2出口より5分 
JR新橋駅 銀座口より5分

営業時間

[火~金]
11:30~15:00(L.O.14:00)ランチタイム
18:00~23:00(L.O.22:00)ディナータイム
[土・日・祝]
11:30~15:00(L.O.14:00)ランチタイム
14:00〜17:00 カフェタイム
18:00~22:00(L.O.21:00)ディナータイム


[定休日]
月曜日

  • 店舗一覧はこちら