白魚【イタリアン・フレンチ Ginsai Plus】

2020.12.10

こんにちは。銀座にあるイタリアン・フレンチのレストラン、Ginsai plusです。

本日は白魚です。
白魚は、サケ目シラウオ科シラウオ属の魚です。江戸時代には隅田川でも漁獲があったため、あの徳川家康もこの魚を好んだという記録があり、額に薄く見える紋様が葵の御紋に似ていることから、霞ヶ浦付近ではトノサマウオと呼ばれていたそうです。鮮魚は綺麗な半透明ですが、塩をしたり、加熱したり、冷やすと白くなります。
白魚の魅力は何といってもその多彩な食べ方です。生で刺し身も美味しいし、熱を加えるとほのかに甘みが出て、良い出汁が出ます。今でも江戸前の定番として様々な料理で味わうことが出来ます。
シラスは成長してイワシになりますが、白魚は成魚になっても白魚です。白魚の寿命は約1年といわれています。産卵が近づくにつれ魚体が大きくなり、春を迎えるとその短い一生を終えてしまいます。
ちなみに、踊り食いが有名なのは素魚(シロウオ)と呼ばれ、パッと見そっくりなんですが、まったく別の魚です。白魚がシラウオ科で、素魚はハゼ科です。
白魚の主な旬は初春とされています。しかし海の環境により漁獲時期が変わるため、一番早い北海道の秋に始まり、一番遅いのが関西方面の春となります。昔は隅田川にも姿を見せ、春になると産卵のために川に入ってくる白魚は、江戸の春の風物詩だったようです。そのため、春を告げる魚と親しまれてきたのでしょう。
白魚はまるごと骨まで食べるので、カルシウム、マグネシウム、リンが大量に取れます。
白魚にはビタミンAになるレチノールも多く含まれています。活性酸素を抑える働きもあるので、動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病の予防対策にもなり、免疫力もUPします。

銀座×Go To EatーGinsai Plusは銀座駅A2出口から徒歩2分、GINZA SIX目の前、送別会、歓迎会、接待、デート、女子会、貸切に最適な、 ベジサプリで食べるエステのイタリアン・フレンチです。スタッフ一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。 当店のご予約はこちらからご利用頂けます。
━∞Ginsai Plusの予約はコチラ∞━
050-5269-9015
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます。

お問い合わせ
ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約はこちら

050-5269-9015
Ginsai Plus

Ginsai Plus

住所

〒104-0061
東京都中央区銀座6丁目9−8 UKビルB1

アクセス

東京メトロ銀座駅 A2出口より5分 
JR新橋駅 銀座口より5分

営業時間

緊急事態宣言の発令を受け、下記の通り1月8日(金)~2月7日(日)の間営業時間を変更致します。
(火~日)11:30~20:00
ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
[火~金]
11:30~15:00(L.O.14:00)ランチタイム
18:00~23:00(L.O.22:00)ディナータイム
[土・日・祝]
11:30~15:00(L.O.14:00)ランチタイム
14:00〜17:00 カフェタイム
18:00~22:00(L.O.21:00)ディナータイム


[定休日]
月曜日

  • 店舗一覧はこちら