世界最古のフレーバードウォッカ/ズブロッカ【イタリアン・フレンチ Ginsai Plus】

2020.08.25

こんにちは。銀座にあるイタリアン・フレンチのレストラン、Ginsai plusです。

本日は世界最古のフレーバードウォッカといわれるズブロッカです。
ズブロッカはポーランドを代表するフレーバードウォッカで、桜餅のような香りがするのが特徴です。クセのないウォッカにハーブやフルーツなどを漬けんだフレーバードウォッカの中で、唯一無二の存在といえるのがズブロッカです。
原料はライ麦を中心としたミックスグレーンのウォッカと、バイソングラスのエキス、そしてバイソングラスそのものです。味の要はもちろんバイソングラスです。そのまま口に入れて噛んでみると、たしかに桜餅の葉のような香りがします。バイソングラスのエキスからはウッディな香りとバニラのような香りを感じます。乾燥した葉とエキスではフレーバーが変わってくるようです。
パイソングラスはポーランドの北東に位置する世界遺産、ビアウォヴィエジャの森の限られたエリアにしか自生していない大変希少なもので、栽培することも難しいため、許可を得たわずかな人々によって保護しながら収穫しています。バイソングラスの刈り取りは香りが最も豊かになる初夏に行われ、刈り取られたバイソングラスは自然乾燥したのちにエキスが抽出されます。このエキスによってズブロッカ独特のフレーバーが生み出されるわけです。そして大事な最終工程、バイソングラスを瓶に入れる工程は機械ではできないため、1本ずつ手作業で入れているそうです。
何世紀にもわたり自家製ウォッカとして製造され続けたズブロッカは1894年に初めて商標として登録されます。そして1953年に現在のズブロッカの製法が確立され、世界中で愛されるフレーバードウォッカとなったわけです。

Ginsai Plusは銀座駅A2出口から徒歩2分、GINZA SIX目の前、送別会、歓迎会、接待、デート、女子会、貸切に最適な、 ベジサプリで食べるエステのイタリアン・フレンチです。スタッフ一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。 当店のご予約はこちらからご利用頂けます。
━∞Ginsai Plusの予約はコチラ∞━
050-5269-9015
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます。

お問い合わせ
ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約はこちら

050-5269-9015
Ginsai Plus

Ginsai Plus

住所

〒104-0061
東京都中央区銀座6丁目9−8 UKビルB1

アクセス

東京メトロ銀座駅 A2出口より5分 
JR新橋駅 銀座口より5分

営業時間

[火~金]
11:30~15:00(L.O.14:00)ランチタイム
18:00~23:00(L.O.22:00)ディナータイム
[土・日・祝]
11:30~15:00(L.O.14:00)ランチタイム
14:00〜17:00 カフェタイム
18:00~22:00(L.O.21:00)ディナータイム


[定休日]
月曜日

  • 店舗一覧はこちら