メキシコの世界的な蒸留酒(1)/テキーラ【イタリアン・フレンチ Ginsai Plus】

2020.08.22

こんにちは。銀座にあるイタリアン・フレンチのレストラン、Ginsai plusです。

本日はテキーラです。
テキーラとは、メキシコのハリスコ州、グアダラハラ市近郊のテキーラという地域に1700年代から作られている地酒です。シャンパーニュ地方のシャンパンやコニャック地方のコニャックと同じように、テキーラは原産地呼称が世界で認められています。つまりテキーラでつくられなければテキーラとは呼ばれません。それほど特徴のある気候、土壌、職人技や伝統をテキーラでは感じとることができます。
メキシコにはもともとプルケというリュウゼツランの搾り汁を発酵させた醸造酒が西暦200年頃には存在していました。発酵させずとも、アガヴェの芯の部分で自然発酵されることもあります。大昔に山火事が起きたとき、こんがり焼けたアガヴェの中心に酒が出来ていたという話や、鳥がアガヴェの中心に入り込み、出てくるとフラフラで飛べなかったので発見されたなどいろいろな話がありますが、1800年以上も前のことですので真相はよくわかっていません。プルケは飲んでみると日本の甘酒にかなり似ています。スペインから蒸留技術が持ち込まれると、プルケを蒸留したメスカルが誕生。メスカルは1538年の課税に関する最古の記録があります。そのメスカルの中からハリスコ州政府機関CRT(Consejo Regulador del Tequila)が厳重に管理し、その規則に合ったものがテキーラと呼ばれます。蒸留所はNOMと呼ばれる4ケタの蒸留所番号を与えられ、テキーラの瓶には必ずこの4ケタの番号が記されています。同じNOMを持つテキーラは同じ蒸留所産だとわかります。ちなみに、最古の蒸留所はクエルボ蒸留所(NOM1122)で1795年創業です。

Ginsai Plusは銀座駅A2出口から徒歩2分、GINZA SIX目の前、送別会、歓迎会、接待、デート、女子会、貸切に最適な、 ベジサプリで食べるエステのイタリアン・フレンチです。スタッフ一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。 当店のご予約はこちらからご利用頂けます。
━∞Ginsai Plusの予約はコチラ∞━
050-5269-9015
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます。

お問い合わせ
ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約はこちら

050-5269-9015
Ginsai Plus

Ginsai Plus

住所

〒104-0061
東京都中央区銀座6丁目9−8 UKビルB1

アクセス

東京メトロ銀座駅 A2出口より5分 
JR新橋駅 銀座口より5分

営業時間

※コロナウイルスの影響で営業時間変更中※
[月~金]
Lunch Time :11:30~14:30(L.O.14:00)
Dinner Time:17:30~22:00(L.O.21:30)
[土]
Lunch Time :11:30~14:30
Cafe Time  :14:00~17:00
Dinner Time:
17:30~22:00(L.O.21:30)

[定休日]
日曜日・祝日

  • 店舗一覧はこちら