パスティスの魅力/ペルノー【イタリアン・フレンチ Ginsai Plus】

2020.07.28

こんにちは。銀座にあるイタリアン・フレンチのレストラン、Ginsai plusです。

本日はペルノーです。
ペルノーというと、アブサンの一品種であるペルノー・アブサンが有名ですが、今回ご紹介する「ペルノー」はペルノー・アブサンではなく、アブサンの代用品として製品化されたリキュールです。
アブサンは、ニガヨモギを中心に、各種のハーブを用いた薬草系リキュールですが、ニガヨモギの成分である「ツヨン」に幻覚性や習慣性があるとされ、一時期生産中止とされました。その時期に、アブサンの代用品として、ニガヨモギの代わりにアニスやスターアニスを用いたリキュールが開発されました。それら代用品はフランス語の「偽物」という意味の se pastiser を語源に、「パスティス」と呼ばれて親しまれています。製品名では「リカール」や「パスティス」などが有名です。
今回のペルノーは、実はEUの規定では「パスティス」ではなく「アニス酒」に分類されるものですが、広い意味では「パスティス」に分類されています。
ペルノーの色は、ちょっと毒々しいくらいの透明な黄色で、水で割ると白濁します。これは高濃度のアルコールに溶けていた成分が水によってアルコール濃度が薄れたために析出し、コロイド状になって光を乱反射するので白濁して見えるのです。
パスティスは、リキュール:水=1:5が基本といわれますので、そのくらいを目安に水で割ります。独特の、ねっとりした甘味と僅かな苦みが合わさった、実に個性的な味とアフターの清涼感。このペルノーをはじめ、パスティスに共通する特徴です。
きっちり冷やしてお楽しみいただければ、独特の清涼感と相まって、暑気払いには最高と思える風味を提供してくれます。

Ginsai Plusは銀座駅A2出口から徒歩2分、GINZA SIX目の前、送別会、歓迎会、接待、デート、女子会、貸切に最適な、 ベジサプリで食べるエステのイタリアン・フレンチです。スタッフ一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。 当店のご予約はこちらからご利用頂けます。
━∞Ginsai Plusの予約はコチラ∞━
050-5269-9015
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます。

お問い合わせ
ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約はこちら

050-5269-9015
Ginsai Plus

Ginsai Plus

住所

〒104-0061
東京都中央区銀座6丁目9−8 UKビルB1

アクセス

東京メトロ銀座駅 A2出口より5分 
JR新橋駅 銀座口より5分

営業時間

※コロナウイルスの影響で営業時間変更中※
[月~金]
Lunch Time :11:30~14:30(L.O.14:00)
Dinner Time:17:30~22:00(L.O.21:30)
[土]
Lunch Time :11:30~14:30
Cafe Time  :14:00~17:00
Dinner Time:
17:30~22:00(L.O.21:30)

[定休日]
日曜日・祝日

  • 店舗一覧はこちら