シカクマメ【イタリアン・フレンチ Ginsai Plus】

2021.04.15

こんにちは。銀座にあるイタリアン・フレンチのレストラン、Ginsai plusです。

本日はシカクマメ(四角豆)です。
シカクマメはツル性シカクマメ属の草木になる実鞘の夏野菜で、熱帯アジアが原産です。そのユニークな形から、英語では「winged bean」、沖縄では「うりずん豆」「シカクマーミ」と呼ばれています。
ちなみに琉球の方言で「うりずん」は、旧暦の二・三月、春分から梅雨入り前までの、初夏を指す言葉で、潤い初め(うるおいぞめ)が語源といわれています。
シカクマメは、日本では1960年代の後半から沖縄で栽培が開始されました。種まき、または苗を植えつけた後、8月上旬頃に淡青色のスイートピーに似た花を咲かせます。
熱帯地方が原産の野菜ということもあり、日本では9~10月に食べ頃の旬を迎えます。食べられるのは豆の鞘だけではなく、葉や花、そして葉が枯れたあと地中にできるイモまでもが食用になります。コリコリとした食感が楽しく、あっさりとした味わいです。茹でて、炒めものやサラダ、和え物にして食べると美味しいです。加熱し過ぎると色がくすむので、あざやかな緑色を楽しむには短時間で加熱調理するのがポイントです。
シカクマメは葉や花・熟した豆・地下芋のすべてを食べることができる、万能食材です。炒めても和え物にしても生のままサラダとして食べても美味しいですし、天ぷらにも適しています。東南アジアでは、特にスープの具として食べることも多いようです。
また、豆の部分は大豆同様、特に栄養価が高く、ビタミンAやビタミンC、食物繊維が多く含まれています。
沖縄の野菜というと、ゴーヤを思いつく方が多いかと思いますが、シカクマメの美味しさも味わってみてはいかがでしょう。

銀座×Go To EatーGinsai Plusは銀座駅A2出口から徒歩2分、GINZA SIX目の前、送別会、歓迎会、接待、デート、女子会、貸切に最適な、 ベジサプリで食べるエステのイタリアン・フレンチです。スタッフ一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。 当店のご予約はこちらからご利用頂けます。
━∞Ginsai Plusの予約はコチラ∞━
050-5269-9015
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます。

お問い合わせ
ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約はこちら

050-5269-9015
Ginsai Plus

Ginsai Plus

住所

〒104-0061
東京都中央区銀座6丁目9−8 UKビルB1

アクセス

東京メトロ銀座駅 A2出口より5分 
JR新橋駅 銀座口より5分

営業時間

緊急事態宣言を受けて5/31まで営業時間を20時までと致します。
ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
[火~金]
11:30~15:00(L.O.14:00)ランチタイム
18:00~23:00(L.O.22:00)ディナータイム
[土・日・祝]
11:30~15:00(L.O.14:00)ランチタイム
14:00〜17:00 カフェタイム
18:00~22:00(L.O.21:00)ディナータイム


[定休日]
月曜日

  • 店舗一覧はこちら