イタリアワイン(2)【イタリアン・フレンチ Ginsai Plus】

2020.10.06

こんにちは。銀座にあるイタリアン・フレンチのレストラン、Ginsai plusです。

本日もイタリアワインです。
イタリアにおけるワイン法は1716年、トスカーナ大公国で定められたものが始まりとされていますが、国全体で統一的なワイン法が定められたのは1963年のことです。
1963年に公布された法律では、ブドウの最大収穫量やアルコール度数などが厳しく規制された上級ワインをDOC(統制原産地呼称ワイン)とし、それよりもさらに上のランクで厳しい規則が設けられているのがDOCG(統制保証原産地呼称ワイン)です。DOCGにはバローロ、バルバレスコ、キャンティなどのワインがあり、年々認められるワインの数も増えてきています。
DOCに次ぐランクとしてはIGT(地域特性表示ワイン)があり、産地のブドウを85%以上使用したワインに、その生産地の名前を表示することが認められています。ワイン法では最も下に位置するのがVdT(テーブルワイン)です。ブドウ品種や生産地などの規定が特にないワインが分類されます。しかし厳しい規定に捉われずに生産者が自由にワインを造ることができるため、一部ではサッシカイアなどのように非常に高品質なワインも生産されています。
近年まで、このように4つの分類に分けるワイン法が施行されていましたが、2008年に改正されたEUのワイン法に合わせてイタリアワイン法も2010年から改訂され、新たに3段階のカテゴリーに分けられることになりました。新しいワイン法では、今までのDOCと DOCGがDOP(保護原産地呼称ワイン)、IGTはIGP(保護地理表示ワイン)、VdTはVinoとなりましたが、イタリア国内では従来通りの4段階の分類を表示することも認められています。

Ginsai Plusは銀座駅A2出口から徒歩2分、GINZA SIX目の前、送別会、歓迎会、接待、デート、女子会、貸切に最適な、 ベジサプリで食べるエステのイタリアン・フレンチです。スタッフ一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。 当店のご予約はこちらからご利用頂けます。【Go To Eatキャンペーン参画予定】
━∞Ginsai Plusの予約はコチラ∞━
050-5269-9015
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます。

お問い合わせ
ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約はこちら

050-5269-9015
Ginsai Plus

Ginsai Plus

住所

〒104-0061
東京都中央区銀座6丁目9−8 UKビルB1

アクセス

東京メトロ銀座駅 A2出口より5分 
JR新橋駅 銀座口より5分

営業時間

[月~金]
11:30~15:00(L.O.14:00)ランチタイム
18:00~23:00(L.O.22:00)ディナータイム
[土・祝]
11:30~15:00(L.O.14:00)ランチタイム
14:00〜17:00 カフェタイム
18:00~22:00(L.O.21:00)ディナータイム


[定休日]
日曜日・祝日

  • 店舗一覧はこちら