イタドリ【イタリアン・フレンチ Ginsai Plus】

2021.01.22

こんにちは。銀座にあるイタリアン・フレンチのレストラン、Ginsai plusです。

本日はイタドリです。
イタドリは日本中の野山に多く自生するタデ科の植物で、非常に繁殖力が強く見た目は野菜のアスパラの様な形をしています。山菜として親しまれており、天ぷらにしたり和え物にされたりなどして食されています。
イタドリは日本、台湾、朝鮮半島、中国に分布する東アジア原産種で、日本では特に高知県がイタドリを食用として出荷・販売などを行っています。
イタドリは成長が進むとどんどん茎が固くなってしまいます。食べごろは新芽が出てくる春頃が最も良いといわれています。地域にもよりますが4~5月頃、タケノコの生える同じ時期に収穫するのが一般的です。
イタドリは古くから民間療法の傷薬として使われていました。 すり潰して患部に付け、痛みが取れる事から「痛み取り」、「イタドリ」に転じたとされています。また漢字で「虎杖」と書くのは、茎のまだら模様が「虎」に似ているのに加え、軽くて丈夫なイタドリの茎が「杖」に使われたことからきているようです。そして新芽はスカンポと呼ばれていますが、これは茎を折った際にポンと音がすることから付けられたんだそうです。 ちなみに秋田地方ではサシボ、和歌山ではゴンパチとも呼ばれています。
イタドリの根や茎にはポリゴニンやエモジン、エモジンメチルエーテル、ポリフェノールの一種であるレスベラトロールなどの成分が含まれています。
レスベラトロールは強い抗酸化作用をもつことで有名です。 赤ワインが健康にいいといわれることになった栄養素でもあります。それと葉には、こちらもポリフェノールの一種であるネオクロロゲン酸が含まれています。

銀座×Go To EatーGinsai Plusは銀座駅A2出口から徒歩2分、GINZA SIX目の前、送別会、歓迎会、接待、デート、女子会、貸切に最適な、 ベジサプリで食べるエステのイタリアン・フレンチです。スタッフ一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。 当店のご予約はこちらからご利用頂けます。
━∞Ginsai Plusの予約はコチラ∞━
050-5269-9015
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます。

お問い合わせ
ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約はこちら

050-5269-9015
Ginsai Plus

Ginsai Plus

住所

〒104-0061
東京都中央区銀座6丁目9−8 UKビルB1

アクセス

東京メトロ銀座駅 A2出口より5分 
JR新橋駅 銀座口より5分

営業時間

緊急事態宣言を受けて5/31まで営業時間を20時までと致します。
ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
[火~金]
11:30~15:00(L.O.14:00)ランチタイム
18:00~23:00(L.O.22:00)ディナータイム
[土・日・祝]
11:30~15:00(L.O.14:00)ランチタイム
14:00〜17:00 カフェタイム
18:00~22:00(L.O.21:00)ディナータイム


[定休日]
月曜日

  • 店舗一覧はこちら