アルゼンチンワイン【イタリアン・フレンチ Ginsai Plus】

2020.09.23

こんにちは。銀座にあるイタリアン・フレンチのレストラン、Ginsai plusです。

本日はアルゼンチンワインです。
南米ではチリと並ぶワインの一大生産地であるアルゼンチン。ブドウの栽培面積は約22.4万haで、ワインの生産量は2016年でなんと約9億4500万リットルの世界5位、消費量は8位といずれも世界トップクラスです。国民1人あたりの年間消費量も21.6リットルと、ワイン好きの人が多い国であることがわかります。
アルゼンチンのブドウ栽培地域は雄大なアンデス山脈の麓にあり、海からの風が山によって遮られ、かなり乾燥しています。栽培には冷涼な気候が必要なため、ブドウ栽培は標高の高いところに畑を切り開いて行われています。乾燥して日照量が多く、昼夜の気温差が多いおかげで、ブドウは病害やフィロキセラによる被害の心配がなく、農薬の使用量も抑えられます。またアンデス山脈のミネラルが豊富な雪解け水を利用した灌漑システムも発達しています。
アルゼンチンワインが躍進したのは1990年代からです。市場が開放され、海外の生産者が次々に進出し、最新の栽培方法や醸造の技術を持ち込みました。アルゼンチンのポテンシャルに世界が注目していたことがよくわかります。
アルゼンチンワインに使われるブドウの主要品種は、赤ワインが黒ブドウのマルベック種、白ワインが白ブドウのトロンテス種です。どちらのブドウも香り豊かで酸味があるフレッシュな味わいが特徴で、ワインもベリー系や柑橘系の香りがするやや酸味が強い味に仕上がります。
アルゼンチンにはオーガニックワインの製造に力を入れているワイナリーが多数存在することでも有名です。オーガニックの高級ワインは世界各国でも人気があります。

Ginsai Plusは銀座駅A2出口から徒歩2分、GINZA SIX目の前、送別会、歓迎会、接待、デート、女子会、貸切に最適な、 ベジサプリで食べるエステのイタリアン・フレンチです。スタッフ一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。 当店のご予約はこちらからご利用頂けます。【Go To Eatキャンペーン参画予定】
━∞Ginsai Plusの予約はコチラ∞━
050-5269-9015
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます。

お問い合わせ
ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約はこちら

050-5269-9015
Ginsai Plus

Ginsai Plus

住所

〒104-0061
東京都中央区銀座6丁目9−8 UKビルB1

アクセス

東京メトロ銀座駅 A2出口より5分 
JR新橋駅 銀座口より5分

営業時間

[月~金]
11:30~15:00(L.O.14:00)ランチタイム
18:00~23:00(L.O.22:00)ディナータイム
[土・祝]
11:30~15:00(L.O.14:00)ランチタイム
14:00〜17:00 カフェタイム
18:00~22:00(L.O.21:00)ディナータイム


[定休日]
日曜日・祝日

  • 店舗一覧はこちら