アメリカワイン【イタリアン・フレンチ Ginsai Plus】

2020.09.26

こんにちは。銀座にあるイタリアン・フレンチのレストラン、Ginsai plusです。

本日はアメリカワインです。
アメリカは近年の世界のワイン産業で重要な位置を占めています。ヨーロッパのワイン醸造と異なり、ブドウ栽培とワイン醸造の分業が成立していることが多いのが特徴で、この協力体制が栽培法や新技術の研究を推し進めています。
アメリカワインの圧倒的な生産地はカリフォルニアで、国内生産の9割を占めています。北部カリフォルニアには高級赤ワインで名高いナパ・ヴァレーや、白ワインで有名なソノマがあります。しかしこれら高級ワインはカリフォルニアワイン全体のごくわずかで、ロサンゼルスやサンディゴでは中級クラスのワインが、内陸部の広大なセントラル・ヴァレー地域では消費の主体となるテーブルワインが多く作られています。
ワインの生産量ランキングでアメリカはイタリア・フランス・スペインの三強に次ぐ4位につけていて、消費量では2014年データでアメリカは世界最大の消費国となり、それまで首位の常連であったフランスを抜きました。
アメリカでは政府承認ブドウ栽培地域(AVA)で原産地を保護と保障しています。これは品種や醸造法ではなく産地のみを規制するもので、これによりカリフォルニア、オレゴン、ワシントン、ニューヨークの各州のワイン産地が指定されています。
ワイナリーとぶどう畑が同一栽培エリアに位置しており、そのワイナリーで醸造・瓶詰めされた場合「エステイト・ボトルド」、単一品種を75%以上使用し品種名と産地をラベルに表示したものが「ヴァラエタル」と表示可能で、日常消費用で品種制限のないブレンドワインは「ジェネリック」などと呼ばれています。

Ginsai Plusは銀座駅A2出口から徒歩2分、GINZA SIX目の前、送別会、歓迎会、接待、デート、女子会、貸切に最適な、 ベジサプリで食べるエステのイタリアン・フレンチです。スタッフ一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。 当店のご予約はこちらからご利用頂けます。【Go To Eatキャンペーン参画予定】
━∞Ginsai Plusの予約はコチラ∞━
050-5269-9015
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます。

お問い合わせ
ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約はこちら

050-5269-9015
Ginsai Plus

Ginsai Plus

住所

〒104-0061
東京都中央区銀座6丁目9−8 UKビルB1

アクセス

東京メトロ銀座駅 A2出口より5分 
JR新橋駅 銀座口より5分

営業時間

[月~金]
11:30~15:00(L.O.14:00)ランチタイム
18:00~23:00(L.O.22:00)ディナータイム
[土・祝]
11:30~15:00(L.O.14:00)ランチタイム
14:00〜17:00 カフェタイム
18:00~22:00(L.O.21:00)ディナータイム


[定休日]
日曜日・祝日

  • 店舗一覧はこちら