「王家の薬草」/バジル【イタリアン・フレンチ Ginsai Plus】

2020.07.12

こんにちは。銀座にあるイタリアン・フレンチのレストラン、Ginsai plusです。

本日はバジルです。
バジルは古代ギリシャの「王家の薬草」として浴湯・薬に利用されるなど、古くからその効能が知られています。
バジルにはニンジンなどともに、野菜のなかではトップクラスの栄養素βカロテンを含んでいます。βカロテンは緑黄色野菜に多く含まれる栄養成分ですが、食品100gあたりの栄養素βカロテン量はニンジンが8600μg、バジルは6300μgです。ちなみにニラは3500μg、リーフレタス2300μgで、バジルの栄養素の豊富さがわかります。
そしてバジルは、カルシウムも多く含んでいます。先ほどあげた野菜と比べてみても、含有量はトップクラスです。バジルに含まれるビタミンKは、カルシウムの骨形成機能の補助作業を果たしてくれます。ビタミンKとβカロテンが協力して、骨の形成や骨の健康維持、骨のタンパク質活性化などに寄与することで、骨粗しょう症を予防する効果も期待されています。
バジルには少なくないカリウムも含んでおり、鉄分などのミネラルも、バジルを食べることで摂取できます。
バジルに含まれる栄養成分にはサポニンもあります。大豆や高麗人参、ゴボウなどに多く含まれる栄養成分ですが、栄養素サポニンには抗酸化作用をはじめ、免疫力の向上、肥満予防、血流改善、肝機能の強化など多くの効能効果が期待できます。
バジルに含まれるβカロテンの抗酸化作用は活性酸素の過剰を抑え、アンチエイジング効果を発揮してくれます。また、バジルに含まれる栄養素ビタミンCやEなども、βカロテンとともに、その抗酸化作用でがんをはじめとする、さまざまな病気の予防効果も期待できます。

Ginsai Plusは銀座駅A2出口から徒歩2分、GINZA SIX目の前、送別会、歓迎会、接待、デート、女子会、貸切に最適な、 ベジサプリで食べるエステのイタリアン・フレンチです。スタッフ一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。 当店のご予約はこちらからご利用頂けます。
━∞Ginsai Plusの予約はコチラ∞━
050-5269-9015
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます。

お問い合わせ
ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約はこちら

050-5269-9015
Ginsai Plus

Ginsai Plus

住所

〒104-0061
東京都中央区銀座6丁目9−8 UKビルB1

アクセス

東京メトロ銀座駅 A2出口より5分 
JR新橋駅 銀座口より5分

営業時間

[火~金]
11:30~15:00(L.O.14:00)ランチタイム
18:00~23:00(L.O.22:00)ディナータイム
[土・日・祝]
11:30~15:00(L.O.14:00)ランチタイム
14:00〜17:00 カフェタイム
18:00~22:00(L.O.21:00)ディナータイム


[定休日]
月曜日

  • 店舗一覧はこちら